JGのよりみち音楽人生

アクセスカウンタ

zoom RSS 【飯塚楽器工房】廉価版の楽器について〜使い方編

<<   作成日時 : 2018/07/02 11:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

いままで、いくつかの廉価版楽器を修理した経験をもとに、思ったことを書こうと思います。
あくまでも個人的な考えですが、楽器選びの参考にしてください。

最近の「廉価版楽器」は、見た目が綺麗で、品質も上がってきているように見えます。
しかしながら、修理して見るとわかるのですが、作りが荒く、調整できる精度が無い楽器が大部分です。
長い間(3年間の部活動とか)の使用には耐えられないと思います。
また、修理も大変(時間も、お金も)です。


学校のクラブや、市民団体での演奏では、練習量が多く、使っていくうちに、不具合が生じる可能性が大きいです。
特に、初心者の方は、まだ楽器をコントロールする技術が低いため、このような不具合が生じたときに、自分の吹き方に問題があるのか、楽器が悪いのかの判断がつかないと思います。
そのまま使用を続けていると、変な癖がついて、後々苦労することになるでしょう。

初心者の方は、有名楽器メーカーの低価格モデル以上を選ぶことをお勧めいたします。

ある程度楽器をコントロールする技術がある方でしたら、「ステージで1曲だけ持ち替えて演奏したいが、お金を掛けたくない」等、見た目や演出上で使用するなら構わないでしょう。

楽器の状態を理解した上での使用をお勧めします。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【飯塚楽器工房】廉価版の楽器について〜使い方編 JGのよりみち音楽人生/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる